絶対手にとりたくなる!オリジナル パッケージ「箱」作りませんか?

イトウ紙工の3つの得意技

デザイナー様の想いをカタチに!
パッケージ・サンプル製作サービス

デザインデータはあるのだけれど...。

独自のデザインをパッケージにしてご提供します!

デザイナー様がクライアントへ提案される際に、パッケージデザインが平面の状態よりも立体的でより実際の形状に近いカタチ(※)にすることが出来れば、デザイン訴求力も高まり、立体にすることによってわかる様々なトラブルを未然に防ぐことにつながり、クライアントとの信頼関係が増します。

※ パッケージの立体構造がよくわからない方のために、弊社にて設計します。

詳しくはこちらをご覧ください。

パッケージ事例

製作事例をもっと見る

PICKUP! パッケージ

手にとってみたくなるオリジナルパッケージ

ハーブのお守り「十月十日(とつきとおか)」パッケージ
ハーブ農園ペザン様

石川県金沢市郊外でハーブ農園を営なまれているペザン様より、自家製ハーブを使った今までにない「お守り」を作成するにあたり、斬新でお洒落なパッケージを作りたいとのご依頼を頂きました。

「お守り」そのものも、手すき和紙と“しけ絹”という希少な素材から作られた物で包まれており、センスの高いセレクトショップ等の売り場での販売を目的としていました。

外部女性デザイナーが、そのコンセプトに沿ってパッケージデザインを考案し、何点かデザイン提案を行ったところ、思いもつかないような形状がオーナーの目に止まり、弊社でも初めて手掛ける形状で設計にも全体の大きさと上下のバランス等、幾度も試行錯誤を繰り返し行ないました。

そして、オーナー様とデザイナーの描いたイメージ通りの、今までに無い変形四角錐形状の斬新なパッケージが出来上がりました。

材質は素材感を出した紙を使用して、少しくすんだイメージを印刷で表現し、ネーミングの「十月十日(とつきとおか)」は箔押し加工で高級感を出しました。

外部からも高い評価をされ、このたび2017年日本パッケージデザイン大賞に入選もされました。

PICKUP!パッケージをもっと見る

箱ができるまで 製造工程のご紹介

イトウ紙工が得意とするパッケージができるまでの主な製造工程(プロセス)を紹介いたします。

01~06までの制作期間は1ヶ月~となります。(応相談)

よくあるご質問

Q1.最低ロットはどのくらいですか。
A.商品の大きさにもよりますが、通常1000個程度、印刷が入ると2000個程度になります。
Q2.どのような箱を製造していますか。
A.板紙(ボール紙)の箱を製造しています。段ボール箱、貼り箱などは外注となります。
Q3.既製品の箱は取り扱っていますか。
A.弊社はオリジナルパッケージ製造のメーカーですので、既製品の箱は仕入れ商品扱いとなります。
Q4.デザインもお願いしたいのですが。
A.自社デザイナーによるデザイン対応可能です。
Q5.納期はどれくらいかかりますか
A.時期や、製品仕様などにより異なりますが、概ね、デザイン確定後約2週間程度かかります。

オリジナルパッケージのことなら何でもお気軽にご相談ください!

パッケージをリニューアルしたい方、箱のデザインの相談をしたい方、特殊加工(UV印刷・表面加工)で他の箱との差別化をしたい、ロット数が多い・少ない… 箱印刷・組立て箱に関するご要望、お問い合わせは何でも当社にお任せください。 プロのスタッフが長年培ってきた経験と実績で最適な印刷・箱形状についてご提案致します!

メールでのお見積もり・お問い合わせはこちらから お電話でのお問い合わせは
	こちらから 076-275-6811 8:30〜17:30 土日定休
株式会社イトウ紙工
株式会社イトウ紙工
〒924-0812 石川県白山市橋爪町518-1
TEL. 076-275-6811
FAX. 076-275-6689
会社概要について 詳しくはこちら