越前市(武生)の中華そば食べ歩き

2014.6.29

IMG_4143

 

 

 

 

 

 

 

高速道路のETC割引が7月から変更になり、これまで土日50%から30%になることから、以前より気になっていたお隣福井県は越前市(旧武生市)へラーメンを食べに行ってきました。
福井のラーメン店主が以前blogで紹介されていた手打ちラーメンの店「くいしんぼ」
ラーメン専門店ではなく、中華料理店でしたがラーメンも手打ち麺にあっさりとした味わいの醤油で値段も¥560と良心的な設定でした。(写真上)
まずまずの味に満足しつつ、次はネットでいろいろ調べて見つけた「たけふ駅前中華そば」なるものの代表店へ
IMG_4145たけふ駅前中華そば

 

 

 

 

 

 

 

「たけふ駅前中華そば」とは
1.JR武生駅からチャリンコで11分以内で行ける距離にある
2.おしながきに「中華そば」または「中華」と明記されている
3.スープが透き通っている
と定義されており、「たけふ駅前中華そば 温盛一杯 中華Men’s 麺ペラー のブログ」によると約20件近くが登録されている。
そのTOPに書かれている代表的なお店「若竹食堂」を訪ねた(上写真左)
食堂と名の付く通り、風情の漂う店内は地元の人々が次々と訪れる繁盛店で、ほとんどの人が注文するのは「中華そば」¥550
見た目はあっさり風のシンプルなラーメン
一口スープをすすると、あっさりとした中に何ともいえない旨みが広がるうまさ
これまで食べたあっさりラーメンとはひと味違う旨味がシンプルな具材とマッチしています
今度は是非共他のお店も訪ねてみたいと思わせる「たけふ駅前中華そば」
新しい美味しいラーメンとの出会いはラーメン食べ歩きの最大の楽しみであり、醍醐味です!

北陸 石川県にある紙器・パッケージのデザイン・製造はイトウ紙工へ

箱やの大将とは

株式会社イトウ紙工
イトウ紙工会社案内のイメージ

紙製品パッケージならイトウ紙工に

創業85年の三代目
創業85年の三代目のイメージ

石川県金沢市で昭和8年に祖父が創業した会社の三代目ブログです。

ラーメン食べ歩き
ラーメン食べ歩きのイメージ

石川県を中心に、ラーメンその他を食べ歩いています。